見る・遊ぶ 買う

船橋市場で2年半ぶりに「ふなばし楽市」 スタンプラリーも

「ふなばし楽市」スタンプラリーの様子

「ふなばし楽市」スタンプラリーの様子

  • 1

  •  

 船橋地方卸売市場(船橋市市場1)で6月4日、約2年半ぶりに一般開放イベント「ふなばし楽市」が開催された。

並ぶ人が間隔を保てるよう、地面にテープが貼られていた

[広告]

 同イベントは2004(平成16)年に始まり、2015(平成27)年からはスタンプラリーを行うようになった。台紙にスタンプを3つ集め、抽選会場へ持って行くと抽選に参加できる。1等「船橋市場お買い物券5,000円分」などの景品を用意する。

 3人の子どもと会場に来ていた家族は「近所なので市場にはよく来ている。久しぶりの楽市でうれしい」と笑顔を見せる。楽市に初めて来たという主婦は「スタンプラリーのスタンプが欲しかったので初めての店で買い物もしてみた。平日にはない青果の買い物もできてうれしい」と話していた。

 参加賞には、駄菓子、「船福」(本町6)の焼きのり、船橋市場オリジナル保冷バッグ、ニンジン、イカの姿揚げを用意した。

 ふなばし楽市は偶数月の第1土曜に開催。福引時間は9時~11時30分。

 船橋市場は6月25日、市場見学ツアー「わくわく市場探検隊」を開催。6月14日まで、参加者を募集している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース