3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

船橋「音楽」「食」「映画」「ご当地キャラ」コラボイベント、盛況に

ミュージックストリート会場の一つ

ミュージックストリート会場の一つ

  •  
  •  

 船橋市で10月11日、音楽の祭典「第2回ふなばしミュージックストリート」、食べ歩きイベント「ふなばシル!!」、肉フェス「ふなばしミートフェスタ」、自主制作映画イベント「第一回ふなばしスマホDE映画SHOW」ご当地キャライベント「船橋市場だョ!全員集合2015」がコラボして行われた。

ふなばしスマホDE映画SHOWの表彰式

 ふなばしミュージックストリートでは、一般公募の中から予選を通過した110組のミュージシャンが演奏を披露。「船橋市場だョ!全員集合2015」にもステージを設け、ご当地プロレスとともに会場を盛り上げた。

[広告]

 メーン会場の天沼弁天公園では、食べ歩きイベント「ふなばシル!!」チケットが使える肉フェス「ふなばしミートフェスタ」を開催。各店舗ともおよそ200食用意していたが、早昼過ぎに完売するメニューもあった。

 ほか、今年は「楽器体験」、大声コンテスト「船橋愛を叫ぶコンテスト」、プロのミュージシャンを審査員に招いた「ギター・ソリストフェスタ」と、一般参加型のイベントも催された。

 「ふなばしスマホDE映画SHOW」では、スマートフォンによる自主製作映画作品の上映会と表彰式を実施。グランプリは、水球選手を目指す「十七歳の再挑戦」を制作した船橋市の氏原智浩さんが獲得した。

 「今年は大きなイベントとコラボできた。船橋には地元を盛り上げたい人がいっぱい」と、ふなばしミュージックストリート実行委員長の小松優一さんは笑顔で話した。

Stay at Home