天気予報

22

11

みん経トピックス

その振り込み待ったなっしー船橋のビストロ食堂が改装へ

下総中山駅周辺で「中山のおひなまつり」 商店街などがひな人形一色に

下総中山駅周辺で「中山のおひなまつり」 商店街などがひな人形一色に

寺院入り口のひな人形

写真を拡大 地図を拡大

 JR下総中山駅から中山商店街、法華寺までの参道から若宮までの区間で現在、「中山のおひなまつり」が開催され、ひな人形一色に染まった通りはにぎわいを見せている。

七段飾りやつるし雛

 主催は中山まちづくり協議会で、地域一体となって開催している恒例の同イベントは今年で7回目。おひなさまを眺めながら街を散策し、「中山」という町の歴史と文化に触れ、地元はもとより他市、他県からも人が呼び込めるイベントにしたいとの思いがあるという。

 期間中、下総中山駅から北上するように、中山商店街・中山参道商店街・若栄会に参加する67店舗と、法華経寺本院・奥の院・遠寿院、清華園、東山魁夷記念館、千葉銀行、千葉興業銀行、安房神社(中山町会ブース)・若栄ブースなど計80カ所で七段飾りやつるしびななどのひな人形を展示している。参加店には一目でわかるように目印のステッカーを掲示。

 2月25日にはスタンプラリーも実施。JR下総中山駅ほか10カ所のスタンプを集めると引き換えに記念品を用意する。

 法華経寺で祈とうした「幸福招来」の根付、缶バッジのほか、今年からミニタオル(以上300円)も限定販売中。おひなさまツアー、着物でひな巡り、甘酒・汁粉無料接待・ソプラノコンサート、室礼についての話など多彩なイベントを予定している。

 問い合わせは中山文化清華園(TEL 047-333-6147)と花吾商店(TEL 047-334-6913)まで。3月3日まで。

グローバルフォトニュース