食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

船橋のなし「ふなっしー梨箱」も 今夏分いよいよ出荷開始へ

「ふなっしー梨箱」出荷へ

「ふなっしー梨箱」出荷へ

  •  
  •  

 船橋市地方卸売市場(船橋市市場1)に8月10日・12日・13日、2017年バージョンのふなっしー梨箱が入荷、インターネットなどでの予約注文分の発送が始まった。

東武百貨店内の丸あ商店売り場(関連写真)

 7月1日から「船橋のなし」公式ホームページで予約受付を開始した「ふなっしー梨箱」。8月に入り船橋市場への入荷があり次第順次発送、盆明けの16日からはさらにまとまった数での入荷が見込まれている。

[広告]

 「ふなっしー梨箱」は、梨の味はもとよりふなっしーのデザインを楽しみにしているファンに向けて通常以上に手をかけて発送している。市場への入荷後、箱の外側に傷がつかないように段ボールで包み、予約受付後に入金確認が早かったものから順次発送している。

 船橋市場の青果仲卸でふなっしー梨箱を担当する「山邦青果」の代表浅沼さんは、「今年の梨は天候関係で昨年より生育が遅かった」と入荷状況を話す。「収穫が遅れているが、入荷した中から食べ頃のものを選んで順次出荷している。幸水の出荷は今月26日ごろまでを見込んでいる」とも。

 13日現在で、「船橋のなし」公式ホームページから人気品種の「幸水」も注文を受付中。また、現在出荷が始まっている「幸水」後の品種「豊水」「新高」も併せて予約が可能だ。

 ネット販売以外の実店舗で「ふなっしー梨箱」の梨を購入できるのは、船橋市内の梨農家が経営する一部の指定直売所。その他、東武百貨店の地下生鮮食品売り場に店を構える青果店「丸あ商店」、西武百貨店船橋店内の青果店「ころくや」などでも購入可能だ。

  • はてなブックマークに追加