天気予報

14

2

みん経トピックス

津田沼にアイリッシュ・パブ「ふなばし朝市」で産品PR

船橋の産婦人科病院でXマスコンサート-出産後の赤ちゃんとの生活支援も

  • 0
船橋の産婦人科病院でXマスコンサート-出産後の赤ちゃんとの生活支援も

第10回マタニティクリスマスコンサートの様子

写真を拡大 地図を拡大

 船橋の産科婦人科「山口病院」(船橋市西船5、TEL 047-335-1072)で12月13日、「第10回マタニティクリスマスコンサート」が行われ、約40人の夫婦が参加した。

情報コーナーでは、赤ちゃん関連の商品を展示し説明を行った。(関連画像)

 クリスマスコンサートでは、ピアノ、フルート、ハープを同院のミュージックセラピー講師の林あかねさんほか4人が演奏。「アヴェマリア」「サイレントナイト」「くるみ割り人形」「花のワルツ」など全10曲を披露し、参加者を楽しませた。

 併せて、会場に設置された情報コーナーでは、森永乳業、ピジョン、ベビーリース、ビーンスタークスの4社が赤ちゃん関連の商品を展示し、説明を行った。各ブースでは粉ミルクの種類や作り方の説明、チャイルドシートの適切な設置や使用方法をはじめ、胎児と同じ重さの重りを配偶者に装着する「プレパパ体験」を実施した。

 同院では、妊婦が妊娠期間中に参加できるよう年に2回イベントを開催している。近年、両親や親戚が近所に住んでいる家庭が減少し、出産後気軽に相談できる環境がない家庭も多い。母親はなかなか出掛けることができず、情報の収集や交換が難しいケースもあるという。

 「出産後、お母さんが困らないよう出産前から準備し、赤ちゃんとお母さんが生活できるための支援を積極的に行いたい」と同院の上河健彦さん。

グローバルフォトニュース