食べる 暮らす・働く

船橋競馬場駅近くに焼き肉「美寿」-ビビット南船橋から移転

入り口の様子

入り口の様子

  •  
  •  

 京成線船橋競馬場駅北口近くにある焼き肉店「美寿」(船橋市宮本8、TEL 047-423-8856)が移転オープンして3カ月が過ぎた。

落ち着いた店内にはテーブル席と座敷席がある(関連画像)

 店主は35年以上焼き肉業界で働いてきた内田敏昭さん。東京都出身で都内の焼き肉店に勤めていたが、「いつかは自分の店をもち、よりおいしい肉を提供したい」という強い思いから6年前に独立。知り合いの勧めで「ビビット南船橋(浜町2)内で営業していたが、このほど移転して宮本に店を構えた。

[広告]

 店舗面積は20坪。カウンター5席、6人の座敷が3室、4人の半個室1室を用意。長年付き合いのある都内の問屋から食材を仕入れている内田さん。「いつも納得のいく肉を用意してくれる」と店主の目利きに信頼を寄せている。冷凍ではなくチルドの肉を使っているのも店主のこだわりの一つだという。

 ランチメニューは「カルビセット」「ロースセット」(以上900円)、「ハラミセット」(800円)などがあり、全てにサラダ・ナムル・キムチ・ライス・スープが付く。ディナーメニューはタン塩(980円)、並タン(690円)、カルビ(980円)、つぼ漬け肉(1,600円)など。

「中でもタンは味がよく高級な黒タンを使っている」と内田さん。「買ってきたものは一切なし。タレもキムチもドレッシングも全て手作りなので安心して食べてもらえる」とも。

 営業時間は11時~14時、17時~23時。

  • はてなブックマークに追加