見る・遊ぶ 買う

「ブックオフ船橋市場店」閉店へ 市場関係者や主婦らに親しまれ、閉店セールも

店舗外観

店舗外観

  •  
  •  

 船橋市地方卸売市場正門前にある「ブックオフ船橋市場店」(船橋市市場3)が3月3日に閉店する。現在、「閉店売り尽くしセール」を実施している。

店内の様子

 同店は1995年2月にオープン。立地上、船橋市場の関係者で朝からにぎわい、昼間は高齢者や子連れの主婦の来店、夕方から夜にかけては学生や会社帰りの人々でにぎわいを見せていた。

[広告]

 運営するブックオフコーポレーションによると、閉店は店舗の老朽化と大型総合店舗出店という戦略によるもの。来店客には現在、近隣店舗(モリシア津田沼店、ビビット南船橋店など)で使える「近隣店舗限定ご優待クーポン」を配布している。

 2月25日~28日には、中古書籍やCDアルバムの中で200円以下のものを1点30円で販売している。

 ネット上では閉店に驚きの声も上がるほか、「ずっと気になっていた漫画をまとめて全巻購入できた」などの投稿も見られる。3月1日~3日にもファイナルと称した追加セールを実施予定。

 営業時間は10時~23時。

  • はてなブックマークに追加