暮らす・働く

船橋・夏見の住宅街にレンタルスペース 美容室「MARUCO」2階を有効活用

レンタルスペース「まるこのうえ」の一部

レンタルスペース「まるこのうえ」の一部

  •  
  •  

船橋・夏見の住宅街にある予約制美容室「MARUCO」(船橋市夏見1)が2月18日、レンタルスペース「まるこのうえ」の一般利用受け付けを始めた。

店舗のある建物外観

 築30年ほどというアパートの一室を改装した同スペース。「MARUCO」を経営する鈴木由貴子さんが店主を務める。キッチン、6畳の洋間、4.5畳の和室を備え、洋間には長テーブル4台、パイプイス12脚を常備する。

[広告]

 もともと都内の美容室で働いていたという鈴木さんは2016年8月、アパート物件を有効活用した在宅ワークを思い立ち、予約制美容室「MARUCO」をオープンした。

 店舗として借りた1階部屋の上にある部屋が空いていたため、友人たちの「みんなが集まれる場所を作ろう」との提案で2階部屋も借り、屋号は「MARUCOの上にあるから『まるこのうえ』でいいのでは」とその場で命名したという。

 これまでは鈴木さんの友人に限り利用を受け入れてきたが、「もっと多くの人の役に立てたら」と今回、一般利用の受け入れに踏み切った。

 「ボランティアなどのお金をとらないものはなるべく無料で、塾などの金銭の受け渡しが発生するものは有料で貸し出す」と鈴木さん。利用料金は、1時間1,000円を基本に、毎週決まった曜日での定期利用など、固定利用者には1~3カ月をめどに割引の相談にも応じるという。

 現在、学習塾、発酵教室、英語教室などの利用予約が入っているという。「将来的には、ボランティア団体の集まり、ママ友会、夏休みや放課後の子どもたちの居場所、子ども食堂などの企画も視野に入れている」とも。

営業時間は、平日=9時~20時、土曜日=10時~19時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加