3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

withコロナ時代の新たなアウトドアの楽しみ方 地元を楽しむ"ローカルキャンプ"を提案します

リリース発行企業:株式会社 Recamp

情報提供:

6道府県10カ所で運営を手がけるキャンプ場の企画・運営を手がける株式会社Recamp(本社:東京都目黒区中目黒、代表取締役:丹埜倫)は、運営および運営協力を行うすべてのキャンプ場において、お客様に安心してキャンプを楽しんでいただける対策のもと、お住まいの地域にあるキャンプ場でキャンプをし、地元を楽しむ"ローカルキャンプ "を提案します。


緊急事態宣言の収束および外出自粛が解除された後、感染症対策を実施したレジャーや観光のあり方が問われる中、ウィルスの拡散につながらないよう、地元や地域を観光するマイクロツーリズムという考え方が広まるという見方があります。
また、新型コロナウィルス感染拡大が収束に向かい始めている中国でも、「地元の人が地元を旅行」が主流となり、中でも屋外の観光スポットをメインとしたレジャー旅行(キャンプやハイキング)が特に人気となっており、収束後、日本も同様の動きとなることが予想されます。
そこで、株式会社Recampは、地域のベースキャンプとして、地域の魅力を地元の方にもっと知って欲しいという思いから、地元を楽しむ"ローカルキャンプ"を提案します。
RECAMPおだわら内に流れる川。各キャンプ場ごとに様々な景色をお楽しみいただけます
普段の生活では気づかなかった、鳥のさえずりや、川のせせらぎ、春の緑の美しさ、木漏れ日の中で過ごす時間、星の輝きなど、キャンプ場という非日常だからこそ気づくことができることがたくさんあるはずです。

通常であれば、ご自身が住んでいる県や地域のキャンプ場に足を運ぶことは少ないかもしれませんが、
様々な観点から遠出が難しくなっている今だからこそできる体験として、ローカルキャンプをしてみませんか?
株式会社Recampでは、感染拡大防止に向けた取り組みと、7月14日までキャンプ場所在地と同都道府県内にお住まいの方に向けた特典をご用意し、ご来場をお待ちしております。
キャンプディスタンス(※)を保ちながら3密を避けた自然の中でゆっくりお過ごしください。

(※)キャンプディスタンスとは:人と人 人とモノ 人と自然 の距離を適切におき、対象に思いやりのある行動を行うことによって持続可能で安全なキャンプ体験をするためのマナーです。

・各施設の営業開始に関しては、社会情勢および政府・自治体方針を踏まえ検討し、webサイト(https://www.recamp.co.jp/)で発表いたします。
・県外のお客様には、政府及び各自治体の要請に応じてくださいますようお願い申し上げます。


■7月14日までのLOCAL CAMP特典について

1.テントサイトにおけるアーリーチェックイン&レイトチェックアウト 無料

ゆっくりキャンプを楽しんでいただきたいということで、
通常のチェックイン時間(13:00)よりも早い9:00からご利用いただけるアーリチェックイン 
通常のチェックアウト時間(11:00)よりも遅い17:00までご利用いただけるレイトチェックアウト
を無料にいたします。

2.平日限定!デイキャンププランのご提供

いつもとは違う環境でお仕事したい!BBQだけしたい!というご要望に合わせて、
通常はご提供していないキャンプ場でもデイキャンププランをご提供します。(※一部のキャンプ場のぞく)


RECAMP勝浦で一番眺めがいい丘の上に、新たに設置したタイニーハウスを利用することも可能です。
椅子、テーブルなどだけでなく、アウトドアキッチンも付いているので、手ぶらでデイキャンプがお楽しみにいただけます。


1.2.共通 対象者  :ご利用者様全員が各キャンプ場所在地と同都道府県にお住まいの方
※予約時に住所をご記入いただきます

1.2.共通対象日程  :営業開始~2020年7月14日までの全日程
※施設によって営業開始日が異なります

■キャンプディスタンスを保つための感染拡大防止に向けた取り組み

RECAMPの取り組み
1. オンライン決済及びキャッシュレス対応
・Recampでは、ご予約はオンライ決済のみで受け付けております(一部のキャンプ場除く)
・物販においてもキャッシュレス対応を行なっております

2. 除菌用アルコールの設置
・管理棟・炊事場などに除菌用アルコールを設置します

3. スタッフの衛生管理の徹底
・スタッフは出勤時に検温を行います
・こまめに手洗い、うがいを行い、体調管理を徹底します
・接客時にはマスク、手袋を着用します

4. 清掃時のアルコール消毒の徹底
・ドアノブや、スイッチなど含め清掃時に、アルコール消毒の徹底を行います

5. 受付時の検温の実施
・非接触型体温計でお客様の検温を実施させていただきます
37.5度以上のお客様は利用をお断りさせていただきますので、あらかじめご了承ください

6. 飛沫感染防止の受付
・混雑時はドライブスルー方式のチェックイン対応を行います
・受付に透明フィルムを設置します
・受付は2m間隔に並んでいただきます

7. テント間の距離の2m以上の確保
・サイト同士の境目から1mは張網エリアとして設営してください
・テントの向きは、他のお客様と向かい合わないようにご注意ください

なお、混雑防止のため、炊事場、シャワーなどのパプリックスペースは譲り合ってご利用ください。
食材などは可能な限りお近くのスーパーで購入するなどご配慮をお願いします。
ご利用は親族・同居者の方を前提とし、グループキャンプはお控えください。
お客様へのお願い

■LOCAL CAMPが楽しめるRECAMPの運営(運営協力)施設
※各施設の営業開始に関しては、社会情勢および政府・自治体方針を踏まえ検討し、webサイト(https://www.recamp.co.jp/)で発表いたします。

RECAMP しょうなん   (千葉県柏市)     
RECAMP 勝浦      (千葉県勝浦市)   
昭和の森フォレストビレッジ(千葉県千葉市)   

RECAMP おだわら     (神奈川県小田原市)


SUMIKA CAMP FIELD (山梨県富士河口湖町)
レイクロッジヤマナカ (山梨県山中湖村)

日川浜オートキャンプ場 (茨城県神栖市)


RECAMP りんくう    (大阪府泉南市)  ※オープン調整中


RECAMP 和琴       (北海道弟子屈町) ※6月末オープン予定
RECAMP 摩周      (北海道弟子屈町) ※6月末オープン予定


■株式会社Recamp会社概要


・代表取締役:丹埜 倫
・住   所: 東京都目黒区中目黒3-3-2 EGビル8階
・資本金  :1,000万円(資本準備金含む)
・設 立  :2019年4月
・事業内容 :キャンプ場の企画開発運営
https://www.recamp.co.jp/

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home