見る・遊ぶ

船橋で「チャリティープロレス」 ゼロワン、アジャ・コングさんら招き、飲食ブースなども

「チャリティープロレス」過去開催の様子

「チャリティープロレス」過去開催の様子

  •  
  •  

 「いじめ撲滅チャリティープロレス」が8月17日、新京成線薬園台駅からほど近い場所にあるパチンコ店「パーラーウェーブ薬円台」(船橋市薬円台6)とカフェ「カフェシンシア」(同)の駐車場で開催される。

代表の橋本さん

 同所に本部を置く橋本グループが主催する。社長の橋本英世さんは「昔は駅の方で盆踊りもあったが、今はそういう人が集まるものがない。この土地を生かして何か地域の人が集まれる薬円台の夏の風物詩となるようなことができないかと、5年前に始めた」と開催のきっかけを話す。

[広告]

 当日は駐車場に仮設プロレスリングを設営。ドリームオンステージ(神奈川県川崎市)が運営する「プロレスリングZERO-ONE(ゼロ-ワン)」が主体となり、チャリティーマッチを開催する。対戦相手のゲストにはアジャ・コングさんが3年ぶりに登場する。昨年は長州小力さんなどが所属するお笑いプロレス団体「西口プロレス」が登場した。

 リング周りでは「カフェシンシア」をはじめ、同グループも食べ物やドリンクを販売。売り上げは全て同じエリアにある児童養護施設「恩寵園(おんちょうえん)」に寄付しているという。

 プロレスを起用した経緯について、「何かできないかなと思っていた頃、ちょうどゼロワン代表の大谷晋二郎さんと出会い、チャリティーイベントに来てもらえるという話になった」と高橋さん。「プロレスというと、アントニオ猪木さんなどが活躍していた頃からのファンもとても多い。大人にも楽しんでもらいたいが、イベントでは子どもも大歓迎。お土産も進呈するので、地域のお祭りの一つとしてぜひ足を運んでほしい」とも。

 開催時間は15時~(屋台=13時~、プロレス=16時~)。入場無料。大谷晋二郎選手のトークショーも予定する。

  • はてなブックマークに追加