見る・遊ぶ

津田沼駅周辺でハロウィーンイベント 駅周辺歩く子ども向けパレードも

津田沼駅周辺に掲示中のポスター

津田沼駅周辺に掲示中のポスター

  •  

 JR津田沼駅周辺の商業施設などで10月27日・28日、「津田沼Halloween PARTY!」が初開催される。

 同エリアでは昨年まで、毎年10月に大型商業施設と大学、電鉄などがタッグを組み、習志野商工会議所主催のスタンプラリーイベント「津田沼ミラクル」を開催してきた。今年はハロウィーンイベントへと転向して開催する。

[広告]

 小学生以下の子どもが参加できる「みんなでハロウィンパレード」(定員制)のほか、津田沼の6カ所に「ハロウィーンフォトスポット」が登場。各日先着1000人にはスタンプとお菓子配布ポイントを巡る「ハロウィーンお菓子ラリー」も展開する。エリア内には地域や企業のキャラクター「チーバくん」「ナラシド♪」「ツダヌン」「チバニー」「パルコアラ」「ハッピーワオン」「しんちゃん」(28日のみ)も登場し、イベントを盛り上げるという。

 習志野商工会議所の山野井さんは「これまで大型商業施設の店舗内を巡るハロウィーンパレードなど、それぞれがハロウィーンイベントを開催していたが、スタンプラリーと同様に、地域事業者が連携を図ってこのエリアの回遊性を高め、地域活性や津田沼のイメージアップにもつなげられたら」と話す。

 「パレードは事前申し込み制。すでに定員枠が埋まっている枠も多くある」とも。一部ワークショップを除き、参加無料。