暮らす・働く

船橋のご当地アイドルを目指す「F・ACE001」、デビュー曲を猛練習中

船橋のご当地アイドルとしてデビューに向けて最後の調整を行う「F・ACE001」の3人

船橋のご当地アイドルとしてデビューに向けて最後の調整を行う「F・ACE001」の3人

  •  
  •  

 船橋のご当地アイドルユニットを目指して活動中の「F・ACE001」が現在、7月のデビュー公演に向けて猛特訓を行っている。

 デビュー曲のタイトルは「FACE TO FACE」。ポップな曲調にかわいらしい振り付けが特徴の曲だ。作曲は、船橋市内で新感覚のライブシアターを経営する吉永秀雄さん。船橋市出身という以外のプロフィールは秘密の「えみしょうし」さんが作詞を担当した。

[広告]

 歌詞の中には船橋の魅力をちりばめ、「ご鎮座」「みこし」「延喜式」「朝市」など同市を形成する歴史的な背景を盛り込み、海の幸・山の幸も紹介する。

 最終的に、「結婚しよう 船橋で ママになっても 孫ができても この街 船橋 好きだから」と締めくくることで、「序盤の歌詞で紹介した船橋の見どころ全てをまとめ上げ、船橋への郷愁をかき立てる」構成になっている。

 デビューの場は、7月15日に船橋駅前で予定されている「音遊ハートフルライブ」。7月22日の「ふなばし市民まつり」で、船橋駅北口おまつり広場の特設ステージへの出演も決まっている。現在、デビュー曲はほぼレッスンを終え、2曲目となる「FACE for you」のレッスンに入っているという。

 「普通の女の子たちが、ご当地アイドルとして市民の前にデビューする過程を目の前で見て応援したいという方には、毎週土曜・日曜に公開しているレッスンを見に来ていただければ」と吉永さん。場所は「ミライシアター空」(船橋市本町1、TEL 047-401-6401)。

  • はてなブックマークに追加