3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

船橋の主婦ら、休校中の子どもたちに向け英語や料理のオンライン教室続々

「イナムーイングリッシュ」の稲村さんのユーチューブ

「イナムーイングリッシュ」の稲村さんのユーチューブ

  •  
  •  

 新型コロナウイルスの影響で全国の小学校が臨時休校となる中、市内を中心に活動している主婦たちが期間限定でオンラインによるさまざまな子ども向け講座を開設している。

 市内の親向け情報サイト「Mamachi」内「小中高校・臨時休校に伴う【ママのお助け掲示板】」に寄せられた投稿によると、市内在住で地域の公共施設などで英語教室「イナムーイングリッシュ」を運営している稲村祥江さんは、ユーチューブを使った低学年向けの無料英会話講座を3月15日まで、毎朝9時に投稿する。

[広告]

 ほかにも、市内で食育スクールや親子菜園教室を開いている「わらうこども」のキッズ食育トレーナー古田あゆみさんは、3月3日のひなまつりの日にオンラインで無料の「飾り巻き寿司レッスン」を行った。

 津田沼を拠点に活動しているキッズダンススクール「おどりこラボ」を運営するMooming(むーみん)さんはインスタグラムのライブ配信を使った「親子でTRY! 30日間ストレッチ&プランクチャレンジ」を4月3日まで毎朝9時から配信している。

 実店舗で支援を行う店もある。京成本線谷津駅近くののり店「茶茶谷津本店」(習志野市谷津5、TEL 047-477-0732)では、店主の金子正さんが「まちゼミ」で人気だという「親子でおにぎらず体験」を少人数制にして期間限定で開催する。手を触れずに「おにぎらず」を作る体験会で、1回で5家族程度に制限。開催日時は3月10日~14日の4日間、各日11時~12時30分。参加費は1人500円で食事会とデザートを含む。

 NPO法人ラフトが運営する日中一時支援事業所「コーラル」(船橋市高根台6、TEL 047-401-6460)では、市内の特別支援学校も休校になっていることから、3月31日まで船橋市立特別支援学校に通う小学部から高等部の児童の希望者に対し、一時利用を受け付けている。利用可能日時は月曜を除く平日の9時40分~15時40分。一時利用の問い合わせは喜本さん(TEL 080-3406-8584)まで。

Stay at Home