食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

船橋でよさこいの祭典「YOSAKOI船橋」-800人総踊りにふなっしーも

船橋市内で最大規模となる21団体800人によるヨサコイの祭典

船橋市内で最大規模となる21団体800人によるヨサコイの祭典

  •  
  •  

 「よさこいで街を盛り上げよう」と、イオンモール船橋(船橋市山手1)と新船橋駅前の新築マンション「プラウド船橋」(北本町1)を会場に4月21日、イベント「YOSAKOI船橋」が開かれる。

開会式とクライマックスの「総踊り」にはふなっしーも登場する(関連画像)

 会場となるのは、イオンモール船橋の駐車場の特設ステージ会場と、新船橋駅前のプラウド船橋1街区と2街区間の道路。 この日道路は歩行者天国とし、よさこい演舞専用の「パレード会場」になる。「よさこいを通じて船橋市をもっと元気にしたい。ダンスで船橋の街を盛り上げてゆきたい」と、同実行委員長の大原俊弘さん。

[広告]

 大原さんは、「MAHRAJA六本木」のオーナーで、船橋市内で建築関連の会社を営む社長でもある。地元への愛から「YOSAKOI船橋」を立ち上げた。また、4月は会場であるイオンモール船橋が開業1周年、同マンションが新住民の入居開始のタイミングでもあり、「ようこそ船橋へ」という歓迎の意味も込めているという。

 イベントに参加する踊り子は21チーム(団体)、約800人。19のよさこいチームに加え、地元船橋市の市立船橋高校(よさこいチームとしても出場)、法田中学校、海神中学校など全国大会で活躍している吹奏楽部の演奏も行われる。

 演舞の時間は、10時~17時。一番の見どころとなるのは「総踊り」と呼ばれる800人の踊り子全員でのよさこいソーラン。演舞の時間は、12時30分~、16時30分~(ステージ会場)、15時20分~(パレード会場)の3回となっている。

 地元吹奏楽部の演奏は10時~(市立船橋高校、海神中学校)と13時40分~(海神中学校、法田中学校)の2回に分けて行われる。

 この日は、テレビなどで話題になっている船橋市の非公認キャラ「ふなっしー」も出場予定。ステージ会場開会式(9時30 分~)、パレード会場開会式(11時20分~)、午前中のステージ会場での総踊り(12時30分~)に出演し、よさこいソーランも披露するという。

 開催時間は9時30分~17時。雨天決行。イベントに関する問い合せは、YOSAKOI船橋実行委員会事務局(TEL 047-421-1777)まで。

  • はてなブックマークに追加