天気予報

18

10

みん経トピックス

千葉商科大学生チョコ販売船橋で童謡文化園コンサート

船橋・期間限定「ひつじのショーンショップ」 関東圏唯一の公式ショップ

船橋・期間限定「ひつじのショーンショップ」 関東圏唯一の公式ショップ

関東圏で唯一の公式ショップ

写真を拡大 地図を拡大

 「ららぽーとTOKYO-BAY」(船橋市浜町2、TEL 047-433-9800)北館2階に2月19日、「ひつじのショーンショップ」(TEL 047-434-2020)が期間限定でオープンした。

店内の様子

 「ひつじのショーン」はイギリス生まれの短編アニメーションで、制作はアードマン・アニメーションズ。粘土を使って制作されたアニメで、現在NHK教育テレビで土曜9時から放映している。

 同店は関東圏で唯一の公式ショップ。店舗面積は約30坪。ぬいぐるみやアニメDVDを筆頭に、ポーチやバッグなどのファッション雑貨、コップやランチボックスなどの生活雑貨やクッキー・キャンディーの菓子類など180種類ほどのショーングッズを扱う。店内で記念撮影をするための顔出しパネルも設置している。

 「客層は20~30代の子連れをはじめ、中・高校生から孫を連れた年配者まで女性が中心。商品の中ではビスケットが入ったガラスボトルが人気」と同店を運営するソユー(秋田県秋田市)営業本部の大坂晃雄さん。

 アニメ「ひつじのショーン」と提携する同社は昨年11月、「ららぽーとEXPOCITY」(大阪府吹田市)に日本初となる同アニメをテーマにしたアミューズメントテーマパーク「ひつじのショーン ファミリーファーム」を展開。「大阪の施設の反響は大きかった。東日本には同アニメの専門ショップがなかったため、関東初出店へと踏み切った」と、大坂さんは出店の背景を話す。

 「ららぽーとTOKYO-BAYでのショップオープンから1カ月半程度だが、すでに何度も来店している人もいる。同店をきっかけに『ファミリーファーム』を知った人が大阪まで足を運んだということもあり、あらためて『ひつじのショーン』の人気に驚いている」と大坂さん。今後、関東圏での常設ショップや「ファミリーファーム」と同様の施設展開も検討中だという。

 営業時間は10時~20時(金曜~日曜・祝日は21時まで)。6月12日まで。

グローバルフォトニュース