学ぶ・知る

「千葉ジェッツふなばし」フロントの伊藤俊亮さんが税務署広報大使に

伊藤俊亮さん(左)と船橋税務署長の森高良行さん

伊藤俊亮さん(左)と船橋税務署長の森高良行さん

  •  
  •  

 昨季で「千葉ジェッツふなばし」のプレーヤーを引退し、チームのフロントに転身した伊藤俊亮さんが船橋税務署(船橋市東船橋5)の広報大使に就任し、10月29日に就任式が行われた。

「いつでもどこでもスマホで確定申告」のポスターを手にする伊藤さん(関連画像)

 「千葉ジェッツふなばし」は本拠地を船橋市とする男子プロバスケットボールチーム。Bリーグ東地区に所属し、2年連続地区優勝を果たし、現在天皇杯2連覇中。

[広告]

 伊藤さんは1979(昭和54)年生まれ、神奈川県座間市出身。中央大学から東芝に入社後、リンク栃木ブレックス、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズを経て、2016年から千葉ジェッツふなばしに入団している。選手時代のポジションはセンター。204センチの長身を生かしたプレーで、「イートン」の愛称で親しまれた。2018年6月に現役を引退し、7月から「千葉ジェッツふなばし」のフロントに転身。営業・広報・MDの事業部長を務める。

 伊藤さんから「広報大使として一人でも多くの方に税金の大切さを理解してもらうために活動していきたい」と就任のあいさつがあり、船橋税務署長の森高良行さんから伊藤さんへ委嘱状が交付された。任期は2019年3月末まで。

 同日は「千葉ジェッツふなばし」をモデルに起用した、船橋税務署・千葉県船橋県税事務所・船橋市役所の電子申告PR用ポスターの発表も行われた。「e-Tax」や地方税に関する窓口の「eLTAX(エルタックス)」を積極的にPRしていくという。

  • はてなブックマークに追加