食べる 暮らす・働く

船橋に小さな弁当店「Foodies Deli」 全て手作りのこだわり

弁当店店主の望美さんと夫の幸司さん

弁当店店主の望美さんと夫の幸司さん

  •  
  •  

 小さな弁当店「Foodies Deli」(船橋市芝山3、TEL 050-5361-3600)が6月10日、芝山にオープンした。

日替わり弁当

 店主の堀川望美さんは子ども3人の母親。海外に移住した際に、日本の友人向けに海外でのレシピなどをブログに上げていた。

[広告]

 望美さんは「弁当店は自分の住む地域の人を健康にしたいとの思いで始めた」と話す。同店は夫の幸司さんが営む居酒屋「マルコウ」の日中のスペースを利用している。店名の「Foodies Deli」は「食いしん坊の総菜屋」という意味。

 店舗面積は12坪。店内にはイートインスペースが10席ほどある。メニューは日替わり弁当(500円~700円)に、総菜(200円)が3種類ほど。

 望美さんは「全て手作りにこだわり、肉や魚は買い置きをしないので、確実に購入したい時は予約をしてほしい」と話す。

 同店オープンの際は女性や母親層がターゲットだったが、実際は男性や高齢者の利用も多く、常連客も増えたという。弁当の購入者はランチビール(300円)も購入でき、手が空いていればほかのアルコールメニューの提供も可能。

 望美さんは「これから夏休みに入るので、母親が仕事に出ている子どもが、お弁当を買いに来てイートインスペースで食べていってもらえたらうれしい」と笑顔で話す。今後は得意な菓子や、タピオカドリンク、スムージーなどメニューも増やすという。

 営業時間は11時~13時30分。土曜・日曜定休。予約は9時~21時。

  • はてなブックマークに追加