暮らす・働く

船橋・YELL北習商店街で「きたならフェスタ」 マグロ解体ショーも

「きたならフェスタ」を運営する「ニューリーダーズ」メンバー

「きたならフェスタ」を運営する「ニューリーダーズ」メンバー

  •  
  •  

 「きたならフェスタ」が11月23日、YELL(エール)北習商店街(船橋市習志野台3)で開催される。

前売り券を手に持つ、実行委員の岩井さん

 今年で4回目となる同イベントは2014(平成26)年、市民団体が商店街を盛り上げる目的で開催したのが始まり。北習志野駅周辺の中小企業や商店を経営する2代目・3代目経営者らで組織する「ニューリーダーズ」メンバーが運営の中心を担う。北習志野近隣公園で行っている復興支援イベント「花いっぱいin北習志野」の出店を機に結成した集まりで、定期的に集まり情報交換や勉強会などを開催している。

[広告]

 今回は「過去最長の開催時間となる」と同メンバー。屋根とベンチのあるエール商店街の雰囲気を生かし、ステージパフォーマンスを展開するほか、今年初企画という「マグロの解体ショー」を行う。会場で使えるクーポン券は300冊限定で事前販売する。

 飲食ブースでは近隣の飲食店が中心となり、蒸しカキ、おでん、インドカレー、焼きそばやたこ焼きなどを販売する。「まぐろ中落ちスプーンすくい」(1回=500円)は12時10分から1時間限定で行う。ステージでは船橋市出身でマリンバ奏者の宮野下シリュウさんによるマリンバ演奏、「元気舞心」によるよさこい、福祉団体「はにーびぃ」による合唱などのパフォーマンスも行う。

 開催時間は10時30分~17時。雨天決行、荒天中止。前売りクーポン券は、魚次北習志野店(エール商店街内)、丼丸遼 北習志野店(習志野台3)、パルホームサービス(習志野台3)で販売する。使い残したクーポン券はイベント終了後、魚次北習志野店、エール商店街ほかのイベント協賛店で11月30日まで金券として使える。

  • はてなブックマークに追加