3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

イオンタウン新船橋で「ひるマルシェ」 船橋ゆかりのアーティストのライブも

集まった出店者と出演者

集まった出店者と出演者

  •  
  •  

 東武アーバンパークライン・新船橋駅近くにあるイオンタウン新船橋(船橋市北本町1)で1月20日、「ひるマルシェ」が開催された。主催は「ふなばし街ごとマルシェ実行委員会」。

会場の様子

 会場の「コミュニティガーデン」は、イオンタウン新船橋2階駐車場スペース奥にある休憩スペースとなっている。

[広告]

 「ひるマルシェ」では、母親たちによる手作り雑貨の販売、千葉県産食材にちなんだフード販売、「NEXT GENERATIONS(ネクストジェネレーションズ)」メンバーとして船橋市を活動拠点にしているギタリストの山田翔さんによる無料ステージライブも1日3回行われた。

 雑貨販売は8店が出店。母親向け情報誌「Mamachi(ママチ)」編集部の呼び掛けで集まった市内のハンドメード作家たちが、ベビー用品、アクセサリー、布小物、スタンプ、ステーショナリーなどを並べ、子育て世代の作家同士の交流の場にもなっていた。

 ステージライブは、「船橋が365日生演奏であふれる場所に」を目指して活動を始めたチーム「ふなばし365音楽プロジェクト」が担当。1日3ステージ、約20~30分間のライブを展開し、観客が生の音楽を無料で楽しめる場を提供した。

 「ひるマルシェ」は3月まで、第3月曜に定期開催する。Mamachi編集長の小林夢生さんは「生演奏も楽しめるぜいたくなマルシェなので、出店者のみなさんにも楽しんでもらえたら」と話す。

 開催時間は10時~14時。次回開催は2月17日。入場無料。雨天中止。

Stay at Home