暮らす・働く 学ぶ・知る

船橋に音楽教室「Solana」 時間貸しシェアスペース利用も

越尾ひろみさん

越尾ひろみさん

  • 18

  •  

 幼児音楽教室とシェアスペースを兼ねた「Solana(ソラーナ)」(船橋市行田1)が5月1日、東武アーバンパークライン塚田駅近くにオープンした。

教室外観

 同教室の運営者で講師を務める越尾ひろみさんは、洗足音楽大学でオルガンを学んだ後、大手音楽教室講師や、パソコンによるカラオケなどの音楽データ制作などを仕事にしてきたという。

[広告]

 結婚を機に船橋に移り住み、出産後音楽の世界から一時離れたという越尾さんは「育児に取り組む中で、子育ての日常の中に音楽があったらとの思いを募らせるようになり、ピアノのあるカフェやサロンスペースなどで親子向けコンサートを企画してきた」と振り返る。

 自主企画コンサートは回を重ねるごとに評判を呼び、小さな子どもたちの音楽に対する反応の良さから、幼少期の音楽教育の重要性に興味を抱くようになったという。

 越尾さんの心にとまったのは、ピアノを習った経験を持つ母親たちからの声だったという。「昔ピアノを弾いていたが今は全く弾いていない、そういった母親たちの話を数多く聞いた」と越尾さん。「音楽は生活を豊かにしてくれるものなので、一生音楽を楽しみ続けられる土台を持つ人を増やしたいと思うようになった」とも。

 越尾さんはその後、保育園や親子カフェでリトミック講座を行う活動に取り組むようになったが、生徒たちが卒園などのタイミングで自身の手を離れていってしまうことに寂しさを覚えたという。「幼少期にリトミックで土台を培った後に、さらにピアノなどを通じて一貫した音楽の学びを重ねていくことが理想。そのためには自身の教室を持つ必要があると思った」と話す。

 「Solanaはスペイン語でひだまりを意味する。ひだまりに自然と人が集まるように、この場所も人が集まって通じ合う場となればと思っている」と越尾さん。

 レッスンは、リトミック(0歳=7,500円/月、そのほか=7,260円/月)、ピアノ(月3回=7,200円~)を用意する。ピアノレッスンは教室でのレッスンに加え、「オンライン練習見守りサポート」も定期的に行う。決まった日時に生徒たちとグループビデオ通話を通じて、ワンポイントレッスンや練習の進捗状況の確認を行っている。

 ピアノを設置する教室はシェアスペースとしても開放している。越尾さんは「音楽がある暮らしを当たり前にしたいので、たくさんの人にこの場所を使ってほしいと考えた」と話す。地域のコミュニティー活動や、ワークショップなどでの利用を見込む。シェアスペース利用料金は1時間=1,500円~。ピアノ利用は1時間=1,000円。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース