天気予報

29

20

みん経トピックス

船橋でチャリティー演奏会船橋に串焼きと日本酒の店

船橋西武でバレンタインの「チョコレートパラダイス」 50ブランド出店

  • 0
船橋西武でバレンタインの「チョコレートパラダイス」 50ブランド出店

試食会で試食する来場者

写真を拡大 地図を拡大

 西武船橋店(船橋市本町1、TEL 047-425-3949)7階の催事場と1階の正面入り口特設会場で現在、バレンタインに向けて「チョコレートパラダイス」が開催されている。1月27日には、報道関係者向けの試食会を兼ねたイベントも行われた。

和の素材を使ったチョコレートも並ぶ

 「今回は上質感、楽しさ、新発見の3つの切り口で展開しており、巨匠が手掛けた上質なチョコ、見た目も楽しめるチョコ、ちょっと珍しい日本酒を使用したものや地球をイメージしたチョコなどを用意している」と話すのは販売促進担当の柿沼俊一郎さん。「女性から男性に贈るだけでなく、女性同士や自分へのご褒美としても楽しんでもらえれば」とも。

 今回は昨年よりも10店舗以上増え、約50店舗が出店。今回、初出店となるのは、ベルギー王室御用達の「ピエールマルコリーニ」のほか、「サダハル・アオキ」のカラフルなチョコやダイヤモンドをかたどった「デルレイ」のチョコなど。

 そのほか、日本初上陸のカラフルなパッケージが目を引くベトナムの「フェバチョコレート」、水森亜土さんのイラストがプリントされたチョコ、御菓子司「森八大名閣」の吟醸酒を練り込んだチョコなど、ユニークなブランドも扱っている。

 「チョコレートの日本でのシェアが海外のパティシエにも注目されており、サンショウやユズ、ほうじ茶など和の素材を使ったチョコも増えてきている」と柿沼さん。

 会場を訪れた千葉工業大学に通う女子大生2人は「かわいいチョコが多くて、見るだけでも楽しい。今年は自分に買ってみようかなと思っている」と笑顔で話していた。

 営業時間は10時~20時(水曜~土曜は20時30分まで)。2月は無休。2月14日まで。

グローバルフォトニュース