食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

船橋のピザ店で九州北部豪雨復興支援チャリティー 福岡出身のオーナーが企画

福岡県大野城市出身のオーナー吉田雅昭さん

福岡県大野城市出身のオーナー吉田雅昭さん

  • 31

  •  

船橋市役所に近いピザ専門店「コンパーレ・コマーレ」(船橋市湊町2、TEL 047-406-3719)で8月22日、九州北部豪雨復興支援チャリティーの食事会が行われる。

 同店のオーナー吉田雅昭さんは、九州北部豪雨で被害の大きかった福岡県朝倉市や添田町、東峰村に程近い福岡県大野城市の出身。毎年楽しみにしている福岡の祭りに参加するため帰省した吉田さんは親戚の元に立ち寄り、7月5日からの集中豪雨で甚大な被害を受けた故郷を目の当たりにしたという。

[広告]

 災害から10日たってもほぼ手つかずの状態を見て、「自分にも何かできないかと考えた」という吉田さん。船橋に戻り、同郷出身の友人で歌手の小山健さんに相談し、同イベントを企画した。
吉田さんの話を聞いた友人たちから協力の申し出があり、農業や水産業の生産者、酒の仕入れ先、歌手など、それぞれの分野の協力を得て開催にこぎ着けた。

 当日は立食形式で、食事・ドリンクはキャッシュオン。サックス奏者の椿井博さん(18時30分~)、シンガーソングライターの海老原瞬さん(19時30分~)、女性音楽家ユニットMUSICA SONRISA(19時30分~)、小山さん率いる「ナガシーズ」(20時30分~)がライブを披露するほか、カメラマンの堀さんが「被災地の今」と題した映像上映と現状説明(20時~)を行う。

 「売り上げは支援金として現地に届け、フェイスブックを通じて皆さまに報告する」と吉田さん。「広くたくさんの方に参加してもらい、少しでも多くの支援の気持ちを集めて復興を後押しできれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は17時30分~21時(予定)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース