食べる 見る・遊ぶ 買う

船橋・下総中山駅から法華経寺への参道に、唐揚げが人気の焼き鳥店

ヤダちゃんこと、同店オーナーの谷田泰生さん(写真右)

ヤダちゃんこと、同店オーナーの谷田泰生さん(写真右)

  • 13

  •  

 焼き鳥専門店「やきとりヤダちゃん」(船橋市本中山2)が11月1日、下総中山駅から法華経(ほけきょう)寺に向かう参道にある中山商店会にオープンした。

船橋・下総中山駅から法華経寺への参道に、唐揚げが人気の焼き鳥店

 同店のオーナー「ヤダちゃん」こと、谷田泰生さん(26)は飲食業界で修業をしてきた。焼き鳥専門店での仕事が長かったため「いつか焼き鳥で飲める店を作りたいと思っていた」と話す。副業をしていた福祉業界で出会った、とある企業の社長が谷田さんの夢を聞き、快く出資。予定よりも早く自分の店を出すことができるようになったという。

[広告]

  当初、「昼から焼き鳥で飲める店」を目指していたが、予想外にテークアウト需要が多く、角ハイボールなどのイートイン提供まで手が回らず、店内利用は夕方からにしているという。国産の鶏肉を仕入れている焼き鳥が自慢だが、「売れるのは唐揚げばかり」とも。「毎日100個は売れている。焼き鳥を食べてほしいのに…」と笑顔の中に複雑な表情を浮かべる。

 ショウガとニンニクをベースにオリジナルの味付けをしているという唐揚げは1個150円。焼き鳥は、ハツ、肝、砂肝、セセリ、ヤゲン、手羽、ぼんじりなど常時10種類を用意し、1本130円から提供する。「メインのお客さんは、家族連れ、会社帰りのサラリーマン、学校帰りの学生さんなど。チョイ飲みも利用してもらえたら」と呼び掛ける。

 営業時間は14時~20時。月曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース