天気予報

32

25

みん経トピックス

新京成が新車とヘッドマーク西船橋で体験農園会員募集 

「ふなばしセレクション」で加工食品8品、新たに認証 催事販売も

「ふなばしセレクション」で加工食品8品、新たに認証 催事販売も

加工食品8品が新たに認証

写真を拡大 地図を拡大

 「ふなばしセレクション」として加工食品8品が新たに認証された。

船橋市役所で認証式が行われた

 「ふなばしセレクション」は、船橋ならではの優れた産品を市民目線で掘り起こし、その魅力を市内外に広く発信、ブランド化を図る取り組み。2012年度に始まり、初年度は加工食品11品、2013年度は工業・工芸品4品を認証。

 2015年は加工食品の2回目の募集。市民からの自薦と他薦で募集。1業者で5品まで応募することができ自薦では52品の応募、市民からは150件の業者、製品数は84品の推薦があった。

 1次審査では、歴史・文化・風土という視点から見た「船橋らしさ(35点)」や「独自性・優位性(10点)」「市場性・将来性(10点)」「事業者の熱意(20点)」などの書類審査と、味・質・香りや商品力などを審査する試食調査(25点)を行った。合計得点が65点以上のものが1次審査合格となり22品が通過した。

 2次審査は11月16日に船橋勤労市民センター(船橋市本町4)で行われた公募市民など100人による試食会での試食調査。1次審査を通過した22品を試食し、それぞれが5品を選んでいる。

 1次審査、2次審査を経て最終審査が12月初旬に行われ、9品が最終選考された。9品のうち、千葉ピーナツ(三山8)の「ふなばし梨ゼリー」は類似品が他社から販売されていることがわかり辞退。よって8品の認証となった。

 8品は、御菓子司扇屋(松が丘4)「船橋名産菓 梨の里」、セゾンファクトリー東武百貨店船橋店(本町7)「にんじんドレッシング」、魅惑の調味料店ZUCI(シュチ)(薬円台2)「コリアンダーペースト」、江戸前海苔師 坂才丸(宮本3)「船橋三番瀬産 生海苔」、佃の匠 やまと(高瀬町)「ホンビノス貝佃煮」、石井食品(本町2)「プレーンミートボール」、ボーソー油脂(日の出2)「ボーソーの米油」、市立船橋高校(市場4)「市立船橋アスリートウォーター」。

 12月25日には船橋市役所(湊町2、TEL 047-436-2111)で認証式とプレス発表会兼試食会が行われた。

 今後の予定として、東武百貨店船橋店では1月14日~20日を「ふなばしweek」として、1階入り口催事コーナーで8品の催事販売を行う。2月初旬発行予定の「広報ふなばし」では「ふなばしセレクション特集号」を発行。2月13日9時~11時には船橋大神宮で行われる「ふなばし朝市」でもPR・販売が行われる予定。

グローバルフォトニュース