天気予報

27

21

みん経トピックス

船橋で園児サッカー大会船橋に室内親子プレールーム

中山に手作り総菜「キッチンニクキュー」 イートインではアルコールも

中山に手作り総菜「キッチンニクキュー」 イートインではアルコールも

オーナーの須田さん夫妻

写真を拡大 地図を拡大

 JR下総中山駅から南側に位置する柳橋商店会に総菜店「kitchen299(キッチンニクキュー)」(船橋市本中山4、TEL 080-3314-0299)がオープンして4カ月を迎えた。

店舗外観

 オーナーは、食品会社勤務の経験を持つ須田善幸さん、尚子さん夫妻。総菜や弁当の販売をメーンにイートインにも対応し、アルコール類も提供する。店舗面積は13坪、席数はテーブル12席。「地域の人たちが気軽に立ち寄れる総菜屋さんを目指している」と善幸さん。

 店名の「299(ニクキュー)」は、須田夫妻の子どもたちが猫の肉球をイメージして付けたという。「最近ではお客さんたちが飼っている猫や犬の写真を持ってきてくれるので、ボードに貼っている。お客さまがここでペットの話をしてくつろいでくれるのも楽しみ」と、自身も猫好きの善幸さん。

 来店客から好評なのがササミの揚げ物(150円)。焼き鳥も好評で、特につくね(100円)は「両国国技館で提供されているものと同程度の素材を使っている」という。子どもでも安心安全に食べられるよう素材選びには力を入れており、育児に忙しい母親層にも好評だという。

 店内では酒も提供しており、ふらっと立ち寄り軽く飲んでいく近隣住民の姿も多い。善幸さんのおすすめは梅酒(300円~)。バナナ味やメロン味をはじめ、日本酒で漬けたものもそろえる。

 「店頭には常に30~40種類の総菜を出すようにしている。味付けは関西風が多い。お客さまのニーズや人気などを考えて、まだまだこれからも変化していく」と意欲を見せる。

 営業時間は9時~20時。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ホタルの里の様子
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング