暮らす・働く

ふなっしーがサンタになって船橋市内の児童ホームなど訪問

サンタに扮したふなっしー「ふなサンタ」

サンタに扮したふなっしー「ふなサンタ」

  •  

 船橋市のご当地キャラクター「ふなっしー」がサンタに扮(ふん)して登場する「ふなサンタ」が12月21日、船橋市内の子育て施設を訪問し、集まった600人を超える子どもたちにプレゼントを手渡した。

坪井児童ホームで

 2012年秋ごろ、「いつか有名になったら、子どもたちのところにサンタをしに行きたい」と話していたふなっしーは、2013年12月25日に初めて「ふなサンタ」として登場した。以降、毎年クリスマスシーズンになると、市内の子育て支援施設や保育園を中心に活動を続けている。

[広告]

 6年目となる今回は、「ふなっしー」、弟「ふなごろー」、飼い猫「ふにゃっしー」の3キャラクターが、塚田児童ホーム(前貝塚)、富士見第二幼稚園(前原西)、坪井児童ホーム(坪井町)の3カ所を訪問。最終訪問地となった坪井児童ホームには、船橋市の産品ブランド「ふなばしセレクション」PRのキャラクター「船えもん」、千葉県の公式キャラクター「チーバくん」も合流した。

ふなっしーは「ふなっしーの梨小屋からグッズをもってきたなっし。子どもたちの笑顔はこの国の財産、未来そのもの。こっちが元気をもらっちゃうなっし」と話す。「来年はなるべく体力を温存して、無理ないように活動を続けていければ」とも。