食べる

「第4回ふなばしお店グランプリ」受賞店決定 グランプリ2店と準グランプリ6店

「第4回ふなばしお店グランプリ」受賞店代表

「第4回ふなばしお店グランプリ」受賞店代表

  • 28

  •  

 「第4回ふなばしお店グランプリ 2019」の受賞店が決定し1月23日、船橋市役所(船橋市湊町2)で表彰式が行われた。

「第4回ふなばしお店グランプリ」授賞式

 「ふなばしお店グランプリ」は2016(平成28)年に始まり、今回で4回目。主催は船橋商工会議所(本町1)内の「ふなばしお店グランプリ実行委員会」。市内の中小企業の店舗を対象とし、さまざまな個性を生かした魅力ある店舗を発掘し表彰することで、個店の魅力を市民や多くの人に情報発信し、個店のさらなる魅力向上と他店の意識向上を図ることを目的としている。その店舗を積極的にPRすることで、受賞店舗だけでなく周辺の商店街のにぎわいを創出し、商業活性化を図るという目的もある。

[広告]

 表彰式には船橋商工会議所会頭の篠田好造さん、実行委員長の織田信幸さん、副実行委員長の椎名博信さん、松戸徹市長のほか、各部門受賞店舗の代表が出席。今回は「商品・サービス部門」に54店舗、「店舗デザイン部門」に10店舗の応募があり、中小企業診断士、インテリアコーディネーター、建築士などで構成される審査員による書類審査と臨店審査で、各部門でグランプリ1店舗、準グランプリ3店舗、合計8店舗を表彰した。

 「商品・サービス部門」は、グランプリ=「むつみや」(松が丘4)、準グランプリ=「菓人KICHISE」(咲が丘4)、「ケーキとパンのお店ソレイユ」(習志野台2)、「フットケアなゆたstudio」(本町6)。「店舗デザイン部門」は、グランプリ=「Irish Pub BoscaBeaga(ボスカビーガ)」(前原西2)、「中国料理彩福(サイフー)」(本中山6)、「佃煮処(つくだにどころ)はまや」(本中山2)、「LUMINA-Beauty&Relax-」(本町3)。

 みそを販売する「むつみや」店主の近藤多賀助さんは「香り一つ一つを実際に嗅いでもらって、量り売りで販売している。お客さんからおいしかったと言われることが何よりうれしい。これからも他にはないものを売ることを心掛けたい」と笑顔で話した。

 「Irish Pub BoscaBeaga(ボスカビーガ)」代表の川島厚志さんは「船橋生まれの船橋育ちなので、地域に根付く店を目指したい。こだわって実現した店舗でグランプリを受賞することができてうれしい」と喜びを話した。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース