暮らす・働く

新船橋に「セナリオハウス船橋ショールーム」 注文住宅・リノベーション事業拠点に

次長の鈴木剛さん

次長の鈴木剛さん

  • 9

  •  

 千葉県北西部を中心に注文住宅、分譲住宅・不動産開発事業及び大型建築物の施工などを手掛ける「広島建設」(本社=千葉県柏市)は、新しく注文住宅とリノベーションの事業拠点「セナリオハウス船橋ショールーム」(船橋市北本町1、TEL 047-411-6422)を2月13日、東武アーバンパークライン新船橋駅近くにオープンした。

店内の様子

 2010(平成22)年に船橋市海神に開店していた同店が移転し、新船橋での新規オープンになる。土地探しから新築、建て替えなど同社の主軸事業の住宅部門では年間650棟以上の実績があるという同社。その実績を生かして、2019年にリノベーション事業に本格参入した。

[広告]

 同店は、暮らしをイメージできるLDKや昨今需要が多いというリモートワーク用の部屋を再現した、セナリオハウスの家づくりを視覚的に体感できる1階フロアと、2階では同社最新の住宅設備が展示され、実際手に触れて体感ができる2階建てショールームになる。

 同社次長の鈴木剛さんは「近年需要が増えている中古マンションのリノベーションや小規模なリフォーム、売りたい、買いたいといったご相談でも、ここでならワンストップ体制でご対応できる」と話す。

 「例えば駅近で戸建て物件を探していたお客さまが、なかなか金額的にいい物件に出会えなかった場合、郊外の戸建てを案内することはもちろん、駅近で中古マンションなどのリノベーションをお薦めすることもできる」とも説明する。

 「新船橋駅や東葉高速線の東海神駅が近く、利便性がよくなった」と話すのは、同社広報チーム主任の安村美咲さん。

 営業時間は9時~18時。火曜・水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース