見る・遊ぶ 買う

ビビット南船橋が15周年 ららぽーとTOKYO-BAY公認キャラの「ふなっしー」も応援に

会場の様子

会場の様子

  •  
  •  

 「ビビット南船橋」(船橋市浜町2)が12月で15周年を迎えるのを前に現在、「15th ANNIVERSARY FAIR-おかげさまで15周年-」と題した企画を実施している。

「ビビット南船橋」外観

 イベントの目玉は10月5日に行われた「ふなっしーファミリートークイベント」。船橋市の非公認キャラクターのふなっしーは、同施設隣の「ららぽーとTOKYO-BAY」では公認キャラクターに就任している。今回は、ビビット南船橋に15周年の節目を祝うために初登場した。

[広告]

 同館広報担当者は「これまで『ららぽーと』さんに気を使って来てくれなかったのかもしれないが、初めて当館にも来てくれた。『ららぽーと』さんとの連携を認めてくれたんだと思う」と話した。

 このほか、5日にジュンク堂南船橋店に「ノンタン」が来店し、6日に千葉テレビのオリジナルキャラクター・キャプテン☆C要する「チュバチュバワンダーランド」が来店した。

 12日には「スクールバンドパフォーマンス」として海神小学校弦楽部(11時~)、船橋敬明高校吹奏楽部(13時半~)、市川市の塩浜学園吹奏楽部(15時半~)が演奏を披露する。

 13日・14日の2日間は「NPO法人キッズフリマ」が運営するキッズフリーマーケットを実施。子育て世代を中心に「売るのも買うのも子どもたちだけで行われるフリーマーケット」という点で人気を集めているイベントだという。

 ふなっしーはツイッターで「結構面白そうなお店が入っているなっしなー。蒙古タンメンも食べに行かなきゃなっしー」と同館の入居店舗に興味を示し、「ビビットは素敵なお店ばかりで楽しい場所なっしなー。また呼んでもらえるようにがんがるなっしー」(以上、原文ママ)ともつぶやいた。

 フェアは今月14日まで。

  • はてなブックマークに追加