食べる 暮らす・働く

船橋東武で「船橋珈琲フェスティバル」 コーヒーチャンピオンによるセミナーも

実行委員会メンバー

実行委員会メンバー

  •  
  •  

 東武百貨店船橋店(船橋市本町7、TEL047-425-2211)で11月21日、「第4回船橋珈琲フェスティバル」が行われる。

イベントの打ち合わせ中の様子

 主催は「船橋をコーヒーで暮らし豊かな街にする」をコンセプトに活動する「船橋珈琲タウン化計画」。2016(平成28)年10月22日に西武百貨店船橋店で初開催した同イベントは、第2回から東武百貨店船橋店催事場で行われている。

[広告]

 会場では、船橋市内と船橋近隣のカフェやコーヒー専門店が出店するほか、コーヒーに合うパンや洋菓子、和菓子の販売、「コーヒーパスポート」を使ってコーヒー飲み比べやコーヒー講座・ワークショップ参加を促す企画を展開する。コーヒー用具メーカー「ハリオ」による期間限定店「ハリオカフェ」も出店する。

 実行委員会では今回、「コーヒーでくつろげる空間」として会場の演出プロデュースを手掛けた。実行委員長の梶真佐巳さんは「目当てのものを買い求めるだけでなく、友達や家族と遊びに来て、のんびりしてもらいたい」と話す。

 出店ブースの真ん中にはソファ席、ベンチ席、テーブル席などの飲食スペースをを設ける。飲食スペースの家具類は北欧家具メーカー「IKEA」が提供する。

 参加出店は、コーヒー専門店・カフェ16店、コーヒーに合うフードの物販6店、コーヒー用品の物販2店の計24店を予定する。

 会場には期間中、JHDC(ジャパン・ハンドドリップ・チャンピオンシップ)2019優勝者の畠山大輝さん、バターコーヒーダイエット成功で1年間に20キロ痩せたことで話題となったお笑い芸人の平岡佐智男さんが駆け付ける。畠山さんは24日、「コーヒーチャンピオンセミナー」(11時~)を行う。平岡さんは23日、「バターコーヒーダイエットセミナー」(11時~・15時~)を行う。

 会場内で好きな店のコーヒーを6杯飲み比べできる「コーヒーパスポート」と「飲み比べカップセット」を現在、PHILOCOFFEA公式ホームページで販売している。コーヒーパスポートは、前売り=1,320円(当日=1,530円)、飲み比べカップセットは前売りのみ=2,030円。

 開催時間は10時~19時30分。11月26日まで。

  • はてなブックマークに追加