食べる

船橋に洋食と喫茶の「KITCHEN Tiffany」 「ホワイトオムライス」など洋食をメインに

熊澤さん(中央)とシェフの皆さん

熊澤さん(中央)とシェフの皆さん

  • 34

  •  

 洋食と喫茶の「KITCHEN Tiffany(キッチンティファニー)」(船橋市丸山5、TEL 047-404-6677)が1月8日、東武アーバンパークライン馬込沢駅から徒歩2分ほどの場所にオープンして約2カ月になる。

レストランの隣にはテークアウト売り場

 同店を経営するのは障害福祉サービス就労継続支援多機能事業所「夢工場」(海神5)。同店は昨年11月にオープンした「焼鳥ヤダちゃん」(本中山2)に次いで、「夢工場」が展開する2店目の飲食店。同事業所の社長が女優オードリー・ヘップバーンのファンで、「おしゃれな店にしよう」と同店のモチーフをヘップバーンの代表映画「ティファニーで朝食を」にしたという。

[広告]

 店舗面積は1・2階を合わせて約8.8坪。1階は白と青系を基調とした明るく落ち着いた内装で、2人掛けテーブルが6卓。2階はモダンで明るいインテリアで2人掛けテーブルが2卓、4人掛けテーブルが2卓ある。

 ストアマネジャーの熊澤文律(ふみのり)さんは品川区出身、船橋市在住。「夢工場」に勤める前は27年間カフェチェーン「シャノアール」に勤務し、地区長などの経験もあり、同店出店に当たりオープニングから携わっている。熊澤さんは「馬込沢駅近辺には洋食店が少なく、地域活性化につながればとの思いでここにオープンした」と話す。

 ランチタイムはオムライス(3種類)、パスタ、ミックスフライ、ハンバーグなど17種類あり、いずれもサラダ、スープ、ドリンク付きで価格は950円。卵の黄身までも白い卵を北海道から取り寄せて作る「ホワイトオムライス」もある。

 お子さまプレート(500円)はチキンライス、ハンバーグ、エビフライ、サラダ、ドリンク付き。熊澤さんは「常に商品価値の高いものをリーズナブルな価格で提供することをモットーとしている。ボリューム感のある料理をお出ししている」と話す。「食器はティファニー、ウェッジウッド、ノリタケなどを使っている。」とも。

 カフェタイムはハンドドリップコーヒーや紅茶(以上500円~)などドリンクと自家製パンケーキ(800円)やデザート(400円~)を提供。半日かけて入れる「ダッチコーヒー(水落としコーヒー)」(550円)も。

 同店の隣ではレストラン営業時間内に限り、テークアウト商品を販売する。弁当各種(500円~)、フライ、唐揚げといった総菜やオムライス(500円)など約13種類を用意し、電話予約も可能。近隣であればデリバリーにも対応(5品以上、一部メニューを除く)する。

 近隣に住む高齢の女性は「昨日も食べに来た。今日のオムライス、おいしかった」と満面の笑顔を見せた。「近隣住人や店舗の方から『おしゃれ、おいしい、安い』などのお褒めの言葉を頂きうれしい」と熊澤さん。

 営業時間はランチタイム=11時~14時(ラストオーダー)、カフェタイム=14時~19時(時短営業中、通常は21時まで)。日曜・祝日・第1・3土曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース