天気予報

22

13

みん経トピックス

審判が放課後スクール-船橋船橋にフレンチレストラン

船橋にアボカド専門カフェ-全品アボカド入りのメニューが人気に

  • 0
船橋にアボカド専門カフェ-全品アボカド入りのメニューが人気に

アボカド専門を看板に掲げるカフェ「トディーズ」

写真を拡大 地図を拡大

 船橋大神宮参道の近くに2月、アボカドメニューを専門に扱うカフェ「TODDYS(トディーズ)」(船橋市宮本6、TEL 050-1160-3092)がオープンした。

大盛りサラダとソフトドリンクがセットにしたイベリコ豚の生ハムサンドセット(980円)

 同店はアボカドメニュー専門のバールスタイル・カフェ。フードメニューの全てにアボカドが入っており、ドリンクメニューにも「アボカドジュース」(490円)が並ぶなど、アボカドをおいしく食べてもらうことに工夫を凝らす。

 店舗面積は4.5坪で、カウンター席のみ8席の細長い店内だ。現在は、「アボカドのリゾットセット」(980円)、「アボカドのグリーンカレーセット」 (890円)、「イベリコ豚の生ハムサンドセット」(980円)、「エビアボカドバーガーセット」(890円、いずれもサラダ・ドリンク付き)のランチメニュー4種のみを提供しているが、4月1日からはディナー営業も始める。

 ドリンクメニューは、アボカドジュースのほか、コーヒー(アイス・ホット)、紅茶、オレンジジュースなどのソフトドリンク(各300円)など。フレッシュフルーツを使った特製の酢ジュース(パイナップル、イチゴ、ブルーベリー、レモン、バナナ、リンゴの6種、各500円)もそろえる。

 ディナー営業を始める4月からは、酢ジュース4種(ザクロ、トマト、マンゴーパパイア、アロエを予定)を加え10種に増やし、酢ジュースサワーをメニューに加える予定だ。

 同店を開いたのは四街道出身の金坂健一さん(32)。金坂さんは○○卒業後、いったん会社員として働いたものの独立を視野に入れ、飲食業に転身。九十九里のペンションでシェフとして修業を重ねる傍ら、日課であるサーフィンを楽しみながら独立の機会をうかがっていた。

 昨年、共同経営者である冨永かおりさん(32)と電撃的な出会いを果たし、「かねての夢」だった独立に踏み切った。「九十九里時代、特にアボカド料理をお客さんが喜んでくれた。個人的にもアボカドが好きだったこともあり、いろいろと研究するようになった」という。

 営業時間は11時30分~~14時30分、17時~23時30分(以上、ラストオーダー)を予定。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

リンクス・ビルド代表(左)と犬童一利監督(中央)と森沢明夫さん(右)(関連画像)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング